スポット

熊本城の一般公開☆料金やアクセス・駐車場・混雑状況を紹介☆画像マップ付き!

投稿日:

熊本のシンボル熊本城がついに2019年10月5日から一般公開スタートします!

2016年4月に起きた熊本地震で、天守閣や石垣が損壊するなど大きな被害を受けました。

いまでも復旧作業が続くなか、いよいよ待ちに待った大天守外観の特別公開が始まります。

ゆきまる
3年ぶりの一般公開だよ!

早速、一般公開はいつからいつまでなのか、料金・アクセス・穴場の駐車場についてご紹介していきます☆

混雑状況についてもリサーチしていきます!

一般公開のスケジュール・料金は?

公開:2019年10月5日(土)~(原則日曜・祝日限定のみ)
公開時間:9:00~17:00
チケット販売場所:城彩苑 熊本城ミュージアムわくわく座及び二の丸料金所
チケット販売時間:8:45~16:00

※天守の内部は残念ながら、まだ入ることはできないようです。

10月5日(土)から14日(月)までは熊本城大天守外観復旧記念週間として、平日午後も公開します。

ゆきまる
10月5日(土)は記念式典公開があるよ!

初日(10月5日(土))及び(10月7日(月)~11日(金))の公開時間は、13:00~17:00になります。

チケット販売時間については、開初日(10月5日(土))の営業時間は12:00~16:00です。
※10月7日(月)~11(金)の営業時間は12:45~16:00です。

ラグビーワールドカップ及び女子ハンドボール世界選手権 開催期間中など公開日・公開時間は日によって異なります。

熊本城:特別公開エリア

※引用元:熊本城公式サイトより【入園料】
・熊本城のみ:大人500円/子ども(小・中学生)200円
・2館共通入園券(熊本城・わくわく座):大人600円/子ども(小・中学生)200円
・3館共通入園券(熊本城・わくわく座・熊本博物館):大人900円/子ども(小・中学生)300円

現金のほかクレジットカード等キャッシュレス決済で入園券の購入が可能。

・クレジットカード:VISA、MASTER、JCB、銀聯
・電子マネー:交通系ICカード(全国相互利用10カード)
・QRコード決済:WeChatPay、ALIPAY、LINEpay

3年ぶりの公開ということもあり、混雑が予想されています。

詳しい状況が分かり次第、追記していきます。

熊本城へのアクセス・穴場の駐車場はどこ?

熊本城へのアクセス

熊本城へのアクセスは、市バスや電車・車などさまざまな方法があります。

〒860-0002 熊本県熊本市中央区本丸1−1

駐車場はこちら!

熊本城を観光するのには、実は一番近い熊本城二の丸駐車場が最も安くて便利と言われていますよ☆

ゆきまる
普通車であれば2時間まで200円です。

ただし、熊本城にはそれなりに駐車場も多くあるものの、やっぱりイベント時や休日などはどうしても混雑する可能性も。

穴場の駐車場

Akippa

事前に駐車場を予約できるサービスです。

イベント時などの混雑を考えると、事前に駐車場を予約をしておけば当日駐車場探すことも、またどこも混雑していて入れないなんてこともなくスムーズに駐車し、熊本城をゆっくり眺めることが出来ます。

かなりおススメなので、是非チェックしてみてください☆

こちらから確認ができます↓↓



入江パーキング

ハイルーフ車も利用可能の駐車場で、すぐ近くの市役所にある駐車場より割安になる入江パーキングがおすすめです!

駐車台数:120台
入出庫可能時間:24時間
通常料金:8時から24時まで最初の30分200円、以降30分/100円 24時から8時まで1時間100円

熊本市辛島公園地下駐車場

熊本城にも近く、さらには駅や商店街にも近い大型の地下駐車場ということで雨の日などにも使いやすくおすすめになります!

駐車台数:625台
入出庫可能時間:7時から25時
最大料金:7時から19時まで1000円、19時から7時まで800円
通常料金:30分/100円

熊本立体駐車場

こちらも立体駐車場なので雨なども気にせず駐車することができ、ベビーカーの無料レンタルが可能・授乳室完備など、家族連れに嬉しい駐車場になっています。

駐車台数:350台
入出庫可能時間:24時間
通常料金:40分/100円



-スポット

Copyright© Yuki's BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.