エンターテイメント

ジャニー喜多川さんの葬儀会場と日時はいつ?通夜と告別式についても

投稿日:

7月9日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川氏の訃報がありました。

長くにわたりジャニーズ事務所を育ててきたジャーニー喜多川さん。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

今後のジャニーズの運営について、ジェリー景子さんが社長へ就任した経緯やプロフィール、

そしてジャニーズJrの育成やプロデュースに尽力をつくしている滝沢秀明さんについても、今回のこちらの記事にまとめました。

葬儀会場・日時・通夜・告別式はいつ?

こちらは発表がなく非公開のようですが、ジャニー喜多川さんの子供であるジャニーズ事務所のタレント・Jr.と家族葬で行う予定であることがわかりました。

また、今後にお別れ会が予定されています。

情報が分かり次第、更新していきます。

ジャニー氏は6月18日午前11時30分ごろ、自宅で体調の異変を訴え、病院に向かおうとしたところ、意識を失い、救急搬送された。解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血だった。搬送後から意識が戻ることがなかったと言われている。

ジャニーズ事務所は報道各社に送付したFAXで訃報を伝えた。書面には「通夜・告別式につきましては、ジャニーの子供でございますタレント達とJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきますので、何卒ご理解賜りたく存じます。」と所属タレントと育成に心血を注いだJr.たちで見送ることがつづられた。

「なお、これまでお世話になりました皆様にはお別れいただく機会をご用意する予定にしておりますので、決定次第、ご案内申し上げます」とも記されており、後日、お別れの会が開かれるとみられる。

出展:デイリーより

Twitter上でもジャニーズ事務所のファンからメッセージが沢山挙がっていました。


藤島ジュリー景子氏が新社長に就任した経緯とは?

次期社長には、ジャニー喜多川氏の姪である藤島ジュリー景子氏(52歳)が就任する見通しであることが分かりました。

以前から、ジャニー喜多川氏から社長を受け継ぐのは姉である副社長メリーさんか、滝沢秀明さんのどちらかではないかと噂がありました。

しかし、副社長であるメリーさんは既に92歳と高齢であるため、メリーさんの娘である副社長ジュリーさんが就任されたものだと思われます。

ジャニー氏の訃報を受けて、ジャニーズ事務所は今後どうなるのか。新社長には、姉の藤島メリー泰子副社長(92)ではなく、その長女でジャニーさんの姪にあたる藤島ジュリー景子副社長(52 )が就任する見通しで世代交代を加速させる。

ジュリー副社長は、グループ企業で初のレコードレーベル「ジャニーズ・エンタテイメント」の初代社長として1997年にKinKi KidsをCDデビューさせた人物。その後、嵐のプライベートレーベル「ジェイ・ストーム」や、劇場「東京・新・グローブ座」など関連各社の社長を歴任している。東京都出身で、父は小説「孤獨の人」などで知られた作家の藤島泰輔氏(故人)。

もともと、ジャニーズ事務所は稀代のプロデューサーぶりを発揮したジャニーさんと、カリスマ的マネージメントで経営を支えたメリー副社長の姉弟が中心となってアイドル帝国を築いた。90年代からはジュリー副社長も積極的に制作や運営面などに参画。TOKIOやV6、嵐などの活動に関わってきた。制作面は叔父のジャニーさんを、運営面は母親を間近に見て学び、事務所の新体制づくりを時間をかけて進めてきた。

出展:Livedoors Newsより

 

社長のジャニー氏が亡くなり、ジャニーズ事務所は今後、新体制に入る。ジャニー氏のめいにあたる藤島ジュリー副社長が新たに社長に就任する見込みだ。

これまではジャニー氏が若手タレントの発掘や舞台制作など、プロデュース業に徹してきた一方で、姉の藤島メリー副社長と、メリー氏の娘のジュリー氏が経営面を担当していた。

今後は、ジュリー副社長が経営やマネジメントの陣頭指揮をとり、昨年タレント業を引退し、子会社「ジャニーズアイランド」の社長に就任した滝沢秀明氏(37)がジャニーズJr.の育成やプロデュースを手がけていく。ジュリー氏と滝沢氏がタッグを組み、ジャニー氏の意思を継ぐ形となる。

滝沢氏は今月5日、ジャニー氏入院後にジュリー氏との打ち合わせの頻度が増えたことを明かし、「毎日必ず連絡をとって、ほぼ毎日のように直接会って、お互い気になることを確認しながらやっています」と話していた。

出展:朝日新聞より

藤島ジュリー景子氏はまだ52歳という年齢であり、さらにメリー氏と共に経営を支えてきた経歴がありますから、年齢的にも実力的にも最適な人物であると判断されたようです。

タレントの発掘やプロデュースの面は、すべてジャニーさんがやってこられたことは有名です。

一方、裏で経営面を支えてきたのが姉のメリーさんでした。

メリーさんの娘であるジュリーさんはいままで母であるメリーさんとともに経営面を担当していましたが、今後はどのようにジャニーズ事務所を牽引していくのか注目が集まりますね。

藤島ジュリー景子さんのプロフィール

生年月日:1966年7月20日生(日本生まれ・日本育ち)

東京都出身で、元女優・タレントとして活躍していた経歴も。

ゆきまる
バラエティ番組やテレビドラマ面でも活躍し、「3年B組金八先生」への出演していました!

大学時代にスイス留学を経て、フジテレビへ入社し、秘書室勤務へ。

フジテレビ退社後は、ジャニーズ事務所の経営に携わりながら、関連会社の「ジェイ・ストーム」、「ユニゾン」、「東京・新・グローブ座」の代用取締役社長を務めていました。

その後ジャニーズ事務所のスタイリストに転身すると、「ジャニーズ・エンターテインメント」の初代社長、「ジェイ・ストーム」の代表取締役社長などを務め、ジャニーズ事務所の経営にさらに携わるように。

タッキーとの連携は?

2018年12月末をもって芸能界の引退をし、表舞台から去り、裏方に回られた滝沢秀明さん。

「株式会社ジャニーズアイランド」の設立に伴い、社長に就任しました。

株式会社ジャニーズアイランドは、
ジャニーズ事務所の未来のスターを育てるべく、
ジャニーズJr.の育成と彼らの作品や公演をプロデュースしていく
ジャニーズグループのプロデュース会社として、設立することとなりました。
会長であるジャニー喜多川の理念に基づき、
次世代のタレント育成を担う滝沢新社長体制のもと、
この先もより良いエンターテイメントを生み出し続けられるよう、
タレント及び作品のプロデュースに邁進して参ります。

出展:Johnny&Associates より

ジャニーズアイランドはジャニーズ事務所の子会社であり、事業内容はタレント育成及び舞台・コンサート・映像作品プロデュースです。

滝沢秀明さんが自身でプロデュースされていた滝沢歌舞伎や紙吹雪を大量に使う演出は、人気話題となり、滝沢秀明さんのプロデュース力も高く評価されています。

ジャニーさんの訃報をうけ、今後はより一層、若手のジャニーズJrのプロデュースや今後の新人発掘に期待がかかります。

ジャニーさんを父親のように慕い、ジャニーズ内でも小さなジャニーさんと言われてきた滝沢秀明さん。

今後の活躍・ジャニーズ事務所との連携を期待しています!

関連記事はこちら↓↓

-エンターテイメント

Copyright© Yuki's BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.