海外留学

バンクーバーの穴場レストラン

更新日:

バンクーバーは多国籍国家で、カナダ食の他に日本食をはじめ韓国料理やメキシカンフードなど、沢山のレストランがあります。

ダウンタウン内には、たくさんの語学学校があり、色んな国から来た人で賑わっています。しかし、カナディアンがよく足を運ぶお店はどこになるのでしょうか?

今回はダウンタウン以外で私のお気に入りの穴場レストラン「Locus Restaurant & Lounge」をご紹介していきたいと思います。

Locus Restaurant & Lounge

カナディアンが経営するこちらのお店は、Brunchにはエッグベネディクトをはじめ、オムレツや目玉焼き等とさまざまな卵料理を楽しむことができます。カラフルな野菜といっしょに添えられている卵料理は相性抜群です。

夜になると、雰囲気はがらりと変わり、レストランとバーと両方楽しむことができます。カナディアン定番のハンバーガー、バンクーバーならではでのサーモンなどの魚料理(サーモンだけではなく、その時に仕入れられる季節のお魚)を楽しむことができます。

もちろんチーズがたっぷりのったプーティンもあります。ピリ辛のプーティンを頼むことも可能です。

シェフは新しいメニューを常に考案していて創作料理がたくさんあります。久しぶりに食べたいと思った料理のメニューが季節が変わってなくなってしまい、なくなく我慢したこともあります。

実は私はこちらのレストランで働いていたのですが、美味しい料理をお客さまにだしたいというシェフの情熱をいつも笑顔で語ってくれました。料理をすることが本当に大好きな方たちです。

また、カナダ料理と日本食をミックスさせた一品などもあり、親日家のカナディアンがいるお店です。料理だけではなく、デザート専門のシェフもいて、味は絶品です。全体的にお値段は少し高めですが、私はバンクーバーでこちらのお店が1番のお気に入りです。

営業時間と混雑状況

平日の月曜日から木曜日、そして日曜日は9時から24時までの営業になります。金曜日と土曜日は9時から1時になります。(キッチンは0:30にクローズします)

実はバンクーバーには、カナックスというアイスホッケーの有名なチームがあり、シーズンを向かえるとたくさんのゲームが始まり、多くのカナディアンファンが観戦にスタジオに出向きます。

こちらのレストランとスタジアムのアクセスがとても良いので、観戦後に多くの人がお店にそのまま移動してくることが度々あるので、秋から冬にかけては観戦スケジュールをチェックしておいた方が良いと思います。

お店にテレビの設置はありませんが、バーテンダーや店長をはじめ、スタッフのほとんどがフレンドリーなのでリピーター客がとても多く、友達がいつも友達を紹介してくれているので、こちらのお店でたくさんの友達ができました。

ダウンタウンからの行き方

こちらはMain streetにあります。

交通機関を使う場合、Water Front Stationから電車とバスで行くことが出来ます。いくつか交通手段があるので、ご紹介します。所要時間は30分程度です。バス1本で行くこともできますので、その場合には40分程度みておいた方が良いでしょう。平日の夕方は、バスは少し混み合う時間帯になります。

エキスポラインとバス

Expo Line のMain Street-Science World Stationで降り、3番のバスに乗り換えます。12つ目のバス停車で降ります。(E King Edward)

カナダラインとバス

Canada LineのKing Edward Stationでおり、25番のバス(25 Brentwood Stn)に乗ります。3つ目のバス停車でおります。(E King Edward Ave)

バスのみ

Water Front Stationの3番バス1本で行くことができます。

-海外留学

Copyright© Yuki's BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.